ジャニーズ画像も児童ポルノにあたるようです。

現在審議中の児童ポルノ改正法案。

国会より。

質問「18歳未満の男の子がステージ上で上半身裸で、汗をまきちらせながら踊るのも児童ポルノに当たるのか?」

答え「明確に児童ポルノに当たる」


・・・・・・

たぶん、自民党の一部の基地外さんは、ネットでもっとも敵に回してはいけない人たちを敵にしようとしている。

これってジャニーズとかアウトだよね。

ジャニーズ信者を敵に回すなんて・・・・・・・・

怖いってレベルじゃね~ぞ。



公明党のある議員

「陵辱ものがひどすぎて、涙がでてきます・・・・・・」

↑目薬をこの発言の前に使用しています。


こんな人の発言を信じろとな?


自民党の基地外さん「電子メールに児童ポルノが添付されているかどうかは、ファイルを開く前に分かるはずだ」


いやいや、無理だろ、普通に。

児童ポルノ判別機能なんて、聞いたことね~よ。


基地外さん「電子メールがきたら、児童ポルノだと思えばいい」


どんだけ、人間不信なんだよ。


法務省刑事局長 「海外の単純所持禁止国での犯罪率等のデータはもっていない。知らない」


明確な根拠やデータもなく、とりあえず規制しようというのか。


興味のあるかたは、こちら「児童ポルノ改正法案まとめ」をごらんください。


アグネス・チャン(ユニセフ)には失望だよ。

明確なデータにもとづかない発言をさも正論のように・・・・・・

データに照らし合わせると、ただの嘘ですからね。


嘘をついたらいけないんだよ~


と、子供にいってるんじゃないのか?



個人的に、児童ポルノはよくないと思います。

法規制されても、何の問題もないし、すべきだとは思います。



ですが、この法案は、児童ポルノでもなんでもないものを、無理矢理規制してしまえという狂気しか感じられません。

どう考えても、おかしい。

というか、これが仮に成立したら、すべての国民が犯罪者扱いされても、おかしくない。

家宅捜索されたら、たいていの家庭はアウトになります。


男子の上半身裸もアウト(自分の子供でも)

一部、ジブリ作品もアウト。

フランダースの犬の最終回もアウト。

下手にリンクをクリックしても終わり。


こんな無茶苦茶なものが、法律として制定されたら、大変なことになりますね。

むかついたり、嫌いなやつがいたら、児童ポルノを送りつけたり、そっと家に置いておくだけで・・・・・・

有罪にならなくても、社会的信用をカンタンに貶めることができるわけです。

無実でも逮捕されたニュースが、近所に知れわたれば・・・・・・

ちょっと想像すればわかりますよね?



テレビは、こういうのをまったく報道しません。

新聞でも、かなり抜粋してあります(都合の悪そうなところはカット)


マスコミの誠意ある対応に涙がでそうです。

こういう基地外さんを国会議員として当選させたことの責任も考えましょう。

選挙にいって、おかしいやつを当選させないという運動も必要だと思います。





よくわかる改正児童買春・児童ポルノ禁止法
ぎょうせい
森山 真弓

ユーザレビュー:
製造罪の記述は信用で ...
立法者の見解を知るう ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

この記事へのコメント

ニゲロンパ
2009年06月28日 20:16
感情ばかりが先走っていることになぜ気がつかない。
規制なんて、する必要ないならしない方がいいのです。
偉い連中にはそれが分からんのです。
百式
2009年06月28日 22:09
まあ何とも無茶苦茶な法律ですね。
本気で児童ポルノを世界から無くしたいのならそれを資金源にしている非合法な団体、いわゆるマフィアなどと呼ばれるものを叩き潰さないとダメだと思います。
公明党のババア連合や自民党の一部にはほんとに呆れて物が言えませんね。
麻生政権は嫌いではないですが基地外共を排除する為にも現在の与党は解体するしかなさそう。
そして次の総選挙には絶対に投票に行かないとね。
2009年06月29日 21:26
ニゲロンパさん

児童ポルノ規制といえば、響きはいいですが、実際に審議されてるないようが、明後日の方向すぎて・・・・・

こういうキチンと報道しないマスコミさんは、何を考えているやら。
こういう人たちがお偉い立場というのも、考え物ですね。

2009年06月29日 21:29
百式さん

本当の被害者のことなんかまったく考えてないでしょうね。
そもそも被害者すら把握できてないと思います。

無茶苦茶な規制を、さも正論のようにふりかざすこの人たちが、基地外じゃなくて、なんなんでしょうか・・・・・

選挙でキチンとした人間を当選させるために、今度の選挙は必ず行かなければならないと思います。

選挙に行きましょう!!という運動がもっと広がれば、今より少しはマシな世の中になるかもしれませんから。

この記事へのトラックバック